ページソースの見方って?

 先日TeraPadをネタにしましたのでついでにもうひとつ。

 アフィリエイトしている方、よく言われませんか?
 「上位表示ページのソースを分析しろ」と。
 あれ何か悪いことしてるみたいでドキドキしますよねーv
 スケベな私はCSSまで開きます(笑)

 で、肝心のソースの表示、できますか?
 ソースを見たい画面の上で右クリックすると
 メニューが開きますので、そこから
 「ソースの表示」っての開けばテキスト形式で表示されます。

 試しにここのソース開いてみてください。
 これがウチのHTMLソースです。いやんv

 ですがなかなか生意気なページがあるのです。
 このリンク、別窓で開きますのでちょっと開いてください。
 そんでソースを表示してみてください。
 文字化けてると思います。

 これはエンコードの具合なのですが、FC2は基本的に
 EUCコードを使うんです。
 これだとメモ帳では日本語部分が文字化けしちゃうんですよ。
 ちなみにこのSeesaaはShift-JISです。
 はっきり言ってハタ迷惑なEUCですが、ブログって
 意外とEUCのところが多いんですよ〜。

 さて、ここでTeraPadの出番です。
 ただ、TeraPadだけではソースは見られませんので
 ソフトをダウンロードします。
 AddReg Ver.1.3(無料)

 ちなみにTeraPadのダウンロードはこちら。

 私が説明するよりReadme.txtを見たほうが安全ですので
 インストールについては割愛しますが
 これを使うとTeraPadでソースが開けるようになります。
 そうすると、あらら素敵v
 EUCだろうがJISだろうがUTFだろうが
 ちゃんと文字化けせずに表示されるようになります。

 まあ、同人サイト運営にはあんまり関係ないですがね。

 ついでにひとつ覚えておいて欲しいのですが
 ページソースをそのままコピーして自分のサイトで使うのは
 小説やイラストを盗作しているのと同じです。
 一応これにも著作権があるらしいです。お気を付けを。
 もちろんテンプレートなど配布しているものは大丈夫です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。