ジオシティーズの表示不具合(1)

 同人サイト限定の話ではないのですが
 天下のYahoo!提供のホームページスペース『geocities』。
 このスペース、たまにおかしなことが起こりませんか?

 ページの下部分にこういう文字列が表示されてしまったり
-----------------------------XXXXXXXXXXXXX(ここの文字はスペースによって変わるっぽい) Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename="" Content-Type: application/octet-stream

 二つのファイルが一つにくっついて
 1ページに一気に表示されてしまったり


 外部スタイルシートを読み込んでくれなかったり

 別のページのHEAD内に指定したCSSを読み込んで
 違う背景が表示されていたり


 ……とまあ、こういうありえない事態に悩み
 この記事に辿り着きました。

 ++Uraneko Plus ::
 ファイルをアップロードするとページ下部に変な文字が表示される


 こちらの記事によると、例の↓
 -----------------------------XXXXXXXXXXXXX Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename="" Content-Type: application/octet-stream
 これはMacintoshのSimpleText for Macintoshや
 Macromedia Dreamweaverを使ってファイルを作成すると
 こんな文字が表示されてしまうとのこと。

 私はマックではないんですが、HTMLファイル作成に
 TeraPadを使っているんです。

 そもそもはDreamweaverで作成された文書には一番最後に
 [EOF]というファイル終了を宣言する記号が表示されます。

 実はTeraPadもこの[EOF]が最後に表示されるので
 もしかしたらこれが原因なのかも……

 しかし困ったことにTeraPadでは最後の空白行を削除しても
 [EOF]は消えないのです。
 消す方法はあるのかもしれないですけどよくわからんです(待て)

 うん、でもやってみないことにはわからない!
 そういうわけで早速愛用の一括変換ソフト『TextSS』を起動!!
 ⇒このソフトの紹介はこっちでしてます。
 </HTML>の後の改行を削除します。
 そしてアップローーーーーードッ!!

 ……

 はい!やっぱダメ!!

 いっそ全部のHTMLファイルをひとつひとつ
 右クリック⇒「プログラムから開く」で
 NotePadで保存してくれようかと思ったのですが、いやまてしかし。
 NotePadでHTMLを作っていた頃もこの現象は起こっていたような。
 第一300もあるファイルにいちいちそんなことやってられません。

 もういいや、こうなったらどこかに
 「ページ下に変な文字列が出ていることがありますが
  ウィルス感染とかじゃありません」
 とでも書いておこう……と開き直ってその日は終了。

 そして本日、恐ろしくあっさりと解決しましたが
 長くなるので次の記事に続きます。


 ちなみに本当にマッキントッシュを使っている人は
 ++Uraneko Plus ::さんの記事を参考にして解決できると思われます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95417085
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。